パラ・パワーってなあに?

⑤ ここがすごいッ


ロンドン、リオの2つのパラリンピックでスーパーヘビー級 金メダリストである、シアマンド・ラーマン選手は健常者を超える地上最強記録の持ち主です。

そんなラーマン選手の伝説をご紹介。


世界記録樹立スピードが伝説的!

2008年、19歳で家族の勧めがありトレーニングを始めた。たった2年間のトレーニングで2010年世界選手権に出場、そして「世界新記録」285㎏ を樹立。

普通は才能があっても世界新記録を出すには10年かかると言われているのに、たったの2年で世界記録を樹立したのだった。



50KGプレート伝説

2011年ワールドカップ(ヨルダン)に日本から出場していた選手・役員の目撃証言によると、世界記録300KG の試技申請をするも、バーベルの枚数が多くなりすぎてバーに装着できず、挑戦を断念したという。これをきっかけに50KGプレートが作成されることになった。

その後、260KGを超える重量をあげる選手はこの50KGプレートを使う、という新ルールとなった。



<50KGプレート よもやま話>

IPC公認器具メーカーのELEIKO社製品、日本総輸入代理店である(株)パワーフラッシュからお聞きしました。

通常、25KGプレートでも4万円程度の価格なのですが、(軽いプレートほど安い)

なんと、

50KGプレートは重すぎて製造する機械に乗り切らないとかで、手作りだそうです。

そのため価格も10倍程度するそうです。


世界最強伝説、ついに作った!

2012年、ロンドンパラリンピックにて、パラリンピック史上最強記録で金メダルを獲得しイランのスターになる。記録は280KG。この時「次のパラリンピックで300㎏を超える」と宣言。

4年後のリオパラリンピックで有言実行!310KGも軽々と成功、2位以下に70㎏も差をつけての圧勝だった。健常者ベンチプレスの世界記録と比べても、20kg以上の差をつけてラーマンが強い!

ちなみに、次の目標は350KGとか。どこまで強くなるのか、今後も乞うご期待!