ニュース

日本財団パラアリーナの使い方とカレンダー

2018.06.04
お知らせ

日本財団パラアリーナについて


日本財団によって、パラリンピック競技団体が自由に使えるパラスポーツ専用の

体育館が2018年6月1日に竣工しました。

竣工式には、森元首相はじめ、小池百合子東京都知事などがご臨席され、

東京パラリンピックに向けてがんばる競技団体がトレーニングをしやすい

環境を作ってくださいました。


パラ・パワーリフティング連盟では、京都合宿所とともに、

トレーニング拠点として活用させていただく予定です。


ここで、日本財団パラアリーナの使い方をお知らせします。


1、練習会を週に2回実施します。

   ● 水曜日(午後17:30~20:00)

   ● 土曜日(午後13:30~17:00)

* 週2回を練習会として、パラアリーナのトレーニング場使用申込みをしています。

* 合宿、大会等で、お休みの場合もありますので、練習日の開催については

  下記のカレンダーをご確認ください。 PDFはこちら→ カレンダー.pdf

* 連盟コーチは必ず帯同します。

* 参加希望の方は一週間前までにメールでご連絡ください。( info@jppf.jp )

  (連盟から日本財団パラアリーナへ参加者名簿の提出が必要なためです。)


* 参加の 申し込みフォーム でも受け付け中です。

* 参加料金は不要です。

* こちらにかかる交通費等は全て自費となります。

* 合宿が重なる場合は、合宿が優先となります。



2、合宿 (京都、パラアリーナとも)

  *連盟ホームページの 合宿の日程 をご覧ください。

  *強化指定ランクにしたがって、旅費の支給をいたします。

  *強化指定に入っていない選手、連盟コーチ以外の参加は有料となります。


連盟行事(合宿、競技会、パラアリーナ練習会)には、選手登録された皆様、並びに役員で希望された皆様にはスポーツ安全保険をかけております。







※ カレンダー内、黄色の部分、「トライアル」と「兵庫県健常者障がい者交流会」について

今年度の全日本選手権も、出場するには標準記録の突破が必要です。(一般男子の部のみ)

標準記録 が 今年度 見直されています。< こちら > でご確認ください。

全日本選手権出場を目指す方は、ぜひ、カレンダー内、黄色の部分にあります

「トライアル」または「兵庫県健常者障がい者交流会」に挑戦してください。