試合日程・結果

14th Fazza Dubai World Cup

日時:2024年2月28日(水)〜3月7日(木)

場所:UAE(ドバイ)

結果

■ドバイワールドカップ(パリ2024パスウェイ大会)の選考について 2023.11.12 更新


ドバイ派遣基準

 1.全日本終了時点のパラランキング13位の記録を派遣標準記録とする。

 2.パリパスウェイを獲得していること。(各選手の記録は2022年アジアオセアニア以降が有効)

 3.パラランキング有効期間内の日本ランキング(全日本、チャレンジカップを含む)各クラス1位の者

 4.2023年度メディカルチェックの結果、JPCより海外派遣の許可がある者

 5.(例外規定)ただし、上記を満たしていない選手であっても、成長グラフから

   ドバイにてパラランキング13位以上の記録を達成できると選手選考委員会が認めた

   選手を若干名選考することがある。


(備考)

現在発表している派遣標準記録はアジパラ終了時(11/4時点)のもの。

最終的には全日本終了時(12/10時点)のパラランキングでの13位相当の記録を派遣標準記録とする。

 * 現状のランキングという意味。今後ランキングはさらに記録が高くなることが予想される

 * ロシアとベラルーシから中立の立場の選手の参加が可となった。ランキングには、現在、

  ロシアもベラルーシも入っていないが、今後、何らかの形で入ってくると思われる。

 



【2023.5.8掲載内容】

1,2023年度の全日本選手権を最終選考会とする。(12/9~12/10月開催)大会ページ

2,8月の世界選手権後にWPPOから発表されるパリパラリンピック・ランキングを参照して今大会への派遣標準記録(ここでは「2023ワールドカップ参加標準記録」という)を作成する。基本的にはパラランキング12位に入る記録とする。

3,2022年アジアオセアニア大会~2023年全日本大会までに「2023ワールドカップ参加標準記録」以上でなければ、選考しない。

 ※8月の世界選手権以降はアジパラ(10月)と全日本(11月予定)が対象

4,「2023ワールドカップ参加標準記録」は、8月の世界選手権が終わり、パラランキングの更新後、発表する。

5,アジパラ(10月)の結果はパラランキングに反映されるので、アジパラ後に見直し、最終の「2023ワールドカップ参加標準記録」とする。